トリニティセブンのアプリ -夢幻図書館と第7の太陽-をプレイした感想、レビュー、評価!

今回は、最近リリースされた、アニメトリニティセブンのアプリをレビューしていきたと思います。

トリニティセブンは好きなアニメなので、おもしろいゲームだとうれしいな~(フラグ)

 

どんなゲーム?

基本的には、シンプルなタップバトルで敵を倒しながらストーリーを進めていき、魔導士を強化したり、術式を強化していクリッカーRPG?ゲームです。

ステージ選択などはないため体力はなく、現れる敵をどんどん倒しながら、一定数の敵を倒したらストーリーが解放させるという感じです。

また、挑戦回数に制限ないようで、負けても何回でも挑戦できます。

ただ、肝心のストーリーはフルボイスではなく、「そうね」とか「ん~」といった簡単なボイスしかありませんでした。

 

ガチャでゲットした魔導士や、魔道具は強化することができます。

 

バトルはどんな感じ?

バトルは非常に簡単で、魔弾(ドロップ)をタップして消して攻撃するだけです。

クリティカルの魔弾(紫のドロップ)をタップすると、通常より高いダメージを与えることができます。

また、習得した術式を使うと、一定期間魔弾の落下スピードが上がったりと、バトルを有利に進められます。

術式は、ゲーム内通貨のリオーネで購入でき、ランダムで選ばれた中から選択できます。

バトルの感想としては、パズドラのように頭を使う必要もなく、ツムツムのようにドロップをそろえる必要もないため、

サクサク進めることができるので、かなり爽快感はあります。

ただ、単純すぎてすぐ飽きてしまうような気もしまうすが、、、

まあ、ある程度進めたら、放置できるようになるんで、ボス以外は手放しでも倒せるようになりますが。

 

ガチャはどんな感じ?

ガチャは、魔導士ガチャ後払いガチャに分かれています。

魔導士ガチャは、魔導士と魔道具をゲットすることができます。

しかし、ガチャは課金通貨のクリスタルでしか回すことができません。

さらに、クリスタルはなかなか貯まらないので、好きなキャラが欲しいなら、課金するしかないのかな?

 

もう一つの後払いガチャなんですが、これはガチャを無料で引いて、結果が気に入ったら課金してガチャで当てたものが手に入るという画期的なものです、、、、

こちらのほうが確率が高くなっているような。。

明らかに、課金させるようなシステムなのかな、、、

 

とにかく広告の量がやばい

一つどうしても許せないのが広告が表示されまくることです。

個人が広告収入目的で作ったといわれてもおかしくないくらい、広告がたくさん表示されます。

 

まず、画面の下には常に広告が表示されます。

これはまだ許せるんですが、、、

 

なんと、バトル中に現れるアイテム(学園新聞)をタップしただけで、強制的に広告が表示されて、

ゲームが一時中断されてしまいます(笑)

さらに、ために現れるドロップする宝箱をタップすると、「動画チャンス!」というCM動画を見ると

リーブラ(ゲーム内通貨)をゲットできるというのが表示されます。

ここまで、広告をごり押しされると、さすがにアンストする人がほとんどなのではないでしょうか、、、

 

まとめ

バトルはシンプルで、爽快感があり面白かったんですが、それ以外には特におすすめする要素がありません。

内容的には少し前のブラウザゲームのようで、トリニティセブンが好きな人にもおすすめできるレベルではありませんでした。

せめて、ストーリがフルボイスだったらそれ目当てに、バトルを進めたりするんですが、、、

 

さらに、あからさまな広告のゴリ押しには、かなりストレスがかかります。

まあ、トリニティセブンが好きで、ほかに何もするアプリがないのならやってみてもいいかもしれません。