【グリムエコーズ】鬼ヶ島のタワー「鬼哭の塔」への行き方と攻略!

グリムエコーズの鬼哭の塔への行き方と、攻略方法についてです。

今回のタワーは、全体的に敵の弱点がバラバラなので、どの属性にも対応できるパーティーが必要になります。

鬼哭の塔の攻略方法について解説しているので、参考にしてみてください。

 

鬼哭の塔への行き方

基本的に洞窟を通って行きます。

まず、鬼ヶ島の中央にあるワープポイントの左側にある洞窟に入ります。

そこからは、基本的に上の奥を目指していけば、タワーのある場所までたどり着くことが可能です

下の、動画で経路を載せているので、行き方が分からない方は参考にしてみてください。

 

オススメキャラ

武器属性としては、斬属性と打属性、魔法属性としては、風属性と闇属性が弱点のキャラが多く登場するため、これらのキャラを中心につれていきましょう。

また、タワー攻略では回復が重要になるので、ヨリンゲル(片手杖)などの回復役を1体はつれていくことをオススメします。

まだ入手できてない方は、英唱石を無料で入手する方法もあるのでよかったらどうぞ。

英唱石を無料で入手する方法

 

ヒーロー(武器) 属性攻撃
ヨリンデ(大砲)
帽子屋ハッタ(投刃) 斬、光
ヨリンゲル(片手杖) 精神
白雪姫(両手剣) 風、斬
アラジン(双剣)

 

15階&30階の攻略

15階

アーマードヴィラン・闇強化種 Lv.45 弱点 打、光

エースナイト・闇装 Lv.45 弱点 打、光

 

アーマードヴィラン・闇強化種とエースナイトはとにかく攻撃が通りにくいので、作戦をマナ回収優先にして、できるだけ必殺技を使ってHPを削っていきましょう。

オススメは、時計ウサギ(両手杖)の必殺技です。

また、エースナイトは足が非常に速いので、ある程度敵の攻撃パターンを読んで対応する必要があります。

30階

ウォーライガー・雷種 Lv.70 弱点 風、斬

ドッグヴィラン・雷種 Lv.65  弱点 風、斬

 

30階は、ウォーライガー・雷種ドッグヴィラン・雷種が3体登場します。

まずは、ドッグヴィラン・雷種を先に倒しましょう。

できれば、ウォーライガーとの1対1にもっていくのが理想的です。

ウォライガーの攻撃はそれほど避けるのが難しいわけではないので、1体1になっても十分戦えると思います。

ウォーライガーの基本情報はこちら

オススメのキャラは、斬属性と風属性を持っている白雪姫(両手剣)です。

両手剣の扱いが苦手な場合は、アラジンなどの双剣でも十分戦うことをができます。

 

クリア報酬

初回クリア報酬として、鬼哭の爪を入手することができます。

このアクセサリーはスキルとして、「弱点倍率が7.5%上がる」効果を持っているので、かなり強いです。