【スクスタ】UR小原鞠莉(それじゃ、レッツゴー!)のキャラ評価!回復キャラ持っていない人は入手必須!

スクスタのイベント報酬で入手できる「UR小原鞠莉(こっちこっち早くするにゃ!)のキャラ評価」についてです。

結論から言うと、今回登場した鞠莉ちゃんは回復キャラとして十分活躍できるので、もし他に回復キャラのURを持っていないのであれば必ず入手したほうがいいですよ。

この記事ではその理由を踏まえて、キャラ評価にしてみたので参考にしてみてください。

UR小原鞠莉(それじゃ、レッツゴー!)の基本情報

まずは基本ステータスと、スキルから見ていきます。

基本情報(限界突破MAX&育成最大時)

属性 ピュア
タイプ Gd
アピール 6578
スタミナ 8772(+614)
テクニック 6578

イベント配布URなので、ガチャから排出されるURに比べるとステータスは低めです。

 

ただ、このキャラは回復がメインの役割となるカードなので、スタミナにステータスが多く振り分けられてので回復キャラとして十分活躍できるといえるでしょう。(回復量は自身のスタミナに依存するので)

スキル

種類 名称 効果
ライブスキル(特技) 出発デースッ! 自身のスタミナの28%スタミナを回復。発動確率33%。
ライブスキル(個性) クリティカルUP:AC成功時/同属性

アピールチャンス終了までスタミナダメージを5%軽減。条件:アピールチャンス開始時:30%。対象:同属性

パッシブスキル スタミナ値+:同作戦 基本スタミナが7%増加。対象:同作戦

スキルは全体的に回復とダメージ軽減系に特化しています。

パッシブスキルは、同作戦内(自身も含む)のスタミナを上げるものなので、特技の回復スキルの効果を上げることができるのでかなり有効ですね。

また、ライブスキル(個性)はアピールチャンス終了までスタミナダメージを軽減してくれるスキルなので、スタミナ切れでライブがクリアできない人はぜひこのカードを編成に組み込んだ方がいいでしょう。

UR小原鞠莉(それじゃ、レッツゴー!)のキャラ評価!

結論からいうと、今回のイベントのUR鞠莉ちゃんは回復キャラとして普通に使えるので、もし回復キャラのURを持っていないのであれば、絶対に入手しておきましょう。

その理由を解説していきます。

※使用用途としては、回復キャラとしてメインユニット(メインキャラ)に編成して使います。

ライブの編成

まず、ステータスはいつものイベントUR同様、ガチャ産のURに比べてステータスがひかえめに設定されています

ただ、今回のUR鞠莉はスタミナにステータスが多く割り振られているため、回復キャラとしての能力を生かしやすいステータスといっていいでしょう。

 

しかし、アピール値とテクニック値はとても高いとはいえないので(それでもSRのキャラよりは高いですが)、このキャラを編成してスコア上位を狙うのは厳しいと思います。

POINT!

アピール値が高いほどワンタップあたりのスコアが高くなり、テクニック値が高いほどライブ中のクリティカル発生率が高くなるので、この2つの値が高いキャラを編成することでスコアが伸びやすくなります。

次にスキルについてですが、特技、パッシブスキル、ライブスキルともに回復キャラとして十分活躍できるスキルとなっています。

特技は、自身のスタミナ28%スタミナを回復するので回復キャラの能力としては十分です。

さらに、パッシブスキルは同作戦内のスタミナ値をアップさせるもので、この回復能力をさらに生かすことができます。

もともとスタミナが高いキャラなので、回復能力だけでいうとガチャ産のURと比べてもおとってないです。

 

このように、今回のUR鞠莉ちゃんはめちゃめちゃ回復に特化しています。

今まで、回復に特化したURはイベント報酬でこなかったので個人的にもかなりうれしいですね。

まとめ

今回のキャラは回復キャラを持っていない人にとってはかなりうれしいイベント報酬になりますね。

逆に、強い回復キャラを持っている人にとってはあまり必要ないかなといった感じです。