【2020年最新】Switchのおすすめギャルゲ8選! 

Switchってもはやギャルゲ専用機なんじゃないのか?

と思うくらい最近スイッチにはギャルゲがたくさんあります(笑)

switchだとps4やPCと違って、ごろ寝しながらできるんで長時間ギャルゲするのには最適なんですよね。

この記事では管理人イチオシのSwitchでできるおすすめのギャルゲを紹介しています。

Switch(スイッチ)のおすすめギャルゲ8選!

SummerPokets(サマーポケッツ)

単純な萌えだけのギャルゲは飽きた!超泣けるギャルゲをしたい!

こんな人におすすめしたいのがこのサマーポケッツ。

泣きゲーという新ジャンルを生み出した「Key」の最新作で、とある田舎の島が舞台。

夏休みにその島で暮らすことになった主人公は、不思議な少女たちと出会う。

そして、その少女たちはみんなある秘密があった。ストーリーが進むにつれて、少女たちがもつ謎や過去が明らかになる,,,

そして、ラストの展開はどのルートも号泣必須なので注意!

また、共通ルートでは、のほほんとした田舎の島での雰囲気に癒されるので、癒しを求めている人にもおすすめ。

田舎のまったりとした暖かい雰囲気の、とにかく泣けるギャルゲをやってみた人はぜひ!

野良と皇女とノラ猫ハート

とにかくエッチで感動できるギャルゲを探している人におすすめなのがこの野良と皇女とノラ猫ハート。

イラストがとにかく過激で、Switch版ではパンツなども規制させてないので丸見え(笑)

ps4版だと規制されまくってて、真っ白なのでプレイするなら絶対Switch版がおすすめ!

また、このゲームギャグとシリアスのバランスがちょうどいいので、笑って泣ける作品となっている。

さらに、このゲーム癖が強いヒロインがめちゃめちゃ多い!

よくあるギャルゲのテンプレヒロインとは一味違う、いい意味で変人で頭のおかしいヒロインが多い印象。

でも、みんな可愛いので、全員攻略することをおすすめします。

とにかく個性的なヒロインが登場するギャルゲをやってみたい人はぜひ!

シュタインズ・ゲート エリート

SF系に興味ある人に絶対プレイしてほしいのが、このシュタインズゲートエリート。

もともと発売されていた同タイトルに、アニメーションを加えて、アニメのような感じで楽しめる作品になっている。

偶然作り出してしまった過去にメールを送れる「dメール」を開発していまったことをきっかけに、全世界を脅かす事件に巻き込まれる話。

各ヒロインルートはありますが、恋愛展開になるのはメインヒロイン1人のみなので、たくさんのヒロインから選びたい人にはおすすめできない。

また、かなり鬱な展開もあるので、そういうのが苦手な人は注意!

それでも、ストーリーがとにかく面白く、劇的な展開から目が離せない。

とにかくストーリーが面白い作品をプレイしてみたい人はぜひ!

CLANNAD(クラナド)

とくかく高く評価されている作品をプレイしてみたい人におすすめなのがこのクラナド。

とにかく攻略できるヒロインが多く、シナリオのボリュームも半端なく濃厚!

シナリオ、キャラ、BGMすべてにおいて完成度が高い。

家族や人との繋がりをテーマにした作品で、泣ける話というよりは、めちゃめちゃいい話という感じ。

また主人公の細かい心情の変化なども描かれていて、非常に感情移入いやすい。

昔の作品だけあって、作画が吹くる感じるかもしれないが、ギャルゲ好きならやっておいて損はない。

完成度の高い王道のギャルゲをやってみたい人はぜひ!

ラズベリーキューブ

シリアル要素などが特にない、コメディ要素強めで、とにかくヒロインとイチャイチャしたい人におすすめなのがこのラズベリーキューブ。

実際にプレイしてみましたが、どのヒロインルートもとにかく甘々なシナリオで、終始ニヤニヤでした(笑)

また、個別ルートに入るのが早いので、余計な前置きなしでサクサク進めたい人におすすめ!

さらに、個別ルートに入ると、他のヒロインはほとんど登場しないため、ヒロインとひたすらイチャイチャすることができるのがこのゲームのいいところでもある。

逆に、関係が進むのが少し早すぎるので、恋愛関係になるまでの過程を楽しみたいんだよ!って人にはおすすめできないかも。

あくまで、とにかく可愛いヒロインとイチャイチャしたい人向けなので、キャラが気に入った人はぜひ!

蒼の彼方のフォーリズム

部活での恋愛、いわるゆスポコン系のギャルゲをやってみたい人におすすめなのがこの蒼の彼方のフォーリズム。

架空の飛行スポーツ「フライングサーカス」に打ち込む高校生を描いた青春物。

このゲームでは、ストーリーやイラストにかなり力を入れていて、躍動感のあるイラストで丁寧に描かれている。

共通ルートが非常に長く、恋愛関係になるまでの過程が丁寧に書かれているので、リアル感を求めている人に最適!

また、とにかくヒロインが可愛い!

各ヒロインルートもめちゃめちゃ長い!総プレイ時間30~40時間くらいはかかるので、とにかく時間をかけてじっくりアゾびたい人はぜひ!

グリザイアの果実・迷宮・楽園

エロ、ギャグ、小ネタ、日常、シリアスなどすべての要素がつまっているのがこのグリザイアシリーズ。

外界から隔絶された学園を舞台に、5人の少女達の儚く、残酷な物語。

これだけ聞くと、超シリアスな感じがしますが、全然そんなことはなかった。

まあ、ルートによってはちょっとキツイ展開もあるけど…

とにかくストーリーが濃密で、細部まで作り込まれているので、全ルートプレイしてほしい。

また、キャラ一人一人が個性的で、個別ルートではかなり感情移入してしまう。

大図書館の羊飼い

ファンタジーとかシリアスな展開に興味ない!

とにかく女の子とまったり学園生活を楽しみたい!こんな人におすすめなのがこの大図書館の羊使い。

よくある、主人公と悪友、個性豊かなヒロインという王道の学園ギャルゲで、キャラデザインや声優なども素晴らしい。

また、とにかくシナリオのボリュームが半端ない!

ファンディスクの内容も含まれているので、共通ルート、各個別ヒロインルート、アフターストーリーと、とにかく長く楽しめる。

学園での女の子との日常を楽しみたい人はぜひ!

僕の彼女は人魚姫! ? 

人外系のヒロインが好きな人におすすめのギャルゲがこの僕の彼女は人魚姫。

人魚の幼馴染との不思議な夏休みを描いた作品。

ストーリーは短めだが、謎解き系作品としては、ちゃんと筋が通っていて面白い。謎のパロディもあり(笑)

また、ヒロインはパッケージの子以外にも全員で3人いるのでお気に入りの子が見つかるはず。

個人的におすすめは、パッケージのメインの不思議ちゃん系ヒロイン。ボケなのか、マジなのかわからないジョークを連発してくるのが玉に傷だが、のほほんとした雰囲気がたまらなく可愛い。

あと、Live2Dでキャラがヌルヌル動くのもキャラの魅力が引き立てられててよかった!

ちょっと変わった、人魚がヒロインのギャルゲをプレイしてみたい人はぜひ!